2018年11月07日

趣味をすることでストレスを解消させましょう



こんばんは、まっつん(@nSDLKWuiKqfm3xr)です。

趣味をすることはいいストレス解消法になります。

しかし子どもの頃はよく趣味があった人がいますが、
大人になってからは、趣味がないという人がたくさんいます。

もちろん趣味をする時間がなくなってしまうことは仕方がないのですが、
やはり仕事だけで趣味を全くしない状態が続きますとストレスが溜まってしまいます。
仕事をして休日ぐらいはゆっくりと休みたいと思う人がほとんどだと思いますが、

趣味をすることはストレス解消と免疫力をアップさせることが出来るのです




趣味をすることがストレスを解消し、心も体もよくするのです。
実際は仕事で疲れてなかなか趣味をしようという気持ちにならないと思いますが、
一度やってみるとそんなには辛くは感じないのです。

しかしその最初の一歩が踏み出せない人が多くいます。
その一歩が踏み出せるようになると、
今まで見てきた世界とはまた別の世界に見えることだってあるのです。

そしていざ何かを始めようと思う方もたくさんいてると思いますが、
趣味がなく、何をすればいいのか分からないという方も多くいます。
僕自身もそんな感じになっていたことがありました。

しかし何かを始めたいという気持ちの方が強かったので、
とりあえず自分が思い当たるものをひたすらやることにしました。

何個もやっていくうちに無意識にこれをもっとやりたいという気持ちが現れ、
ずっと続けることになって、その趣味は現在でもやっています。

001_s.jpg

趣味を見つけるときに、大切なポイント


・趣味をしている時にワクワクをしているかどうか

・他人と競わずに楽しめているかどうか

・夢中になっているかどうか


趣味を見つけるときに大切なポイントになります。
この3つを基準に見つけると、毎日が充実した日常にすることが出来ます。


・趣味をしている時にワクワクをしているかどうか


一番最初に必要な感情は、このワクワクをしているかどうかです。
大人になってくるとなかなか自分の好きなことが出来ない時間が、増えてしまいますよね?
だんだんとこのワクワクした感情を忘れてしまいがちです。

しかしこのワクワク感は、本当時自分の好きなことやしたいことをするとどんな年齢でもやってきます。
その趣味と自分がはまったときに来る、このワクワクした感情を見つけることが大切です。

一つや二つ試してみて、しっくり来ないなと感じることもあると思います。
それでもワクワクした感情を感じるまで、色々なことにチャレンジをすることが大切です。

いつでもワクワクを意識して、楽しい趣味を見つけましょう。



・他人と競わずに楽しめているかどうか

他人と競うことで楽しみを見出さないことも大切です。
よく他人と競うことでワクワクや楽しいと言った感情が生まれるとも言いますが、趣味は競う必要はありません。

他人と競うようになってくると、勝てない時期がやってきますのでまたストレスが生まれてしまいます。
僕は他人と競うことが好きだと思っていましたが、本当はそんなことはありませんでした。
それに気付くことが出来たのも、大人になってからだと思います。

一番楽しんでいてパフォーマンスも高い時は、競うよりもただただ楽しんでいる状態の時でした。
それが高校生になって負けたくないという気持ちが強すぎた時は、楽しむより勝たないといけないという気持ちだけでした。

だから今思うと、全く楽しいという感情はなかったと思います。
それよりも好きなスポーツが、どんどん義務化になっていましたね。

今は久しぶりにすると楽しくプレーをすることが出来ています。
高校生の時ぐらいが一番体が動くと思っていましたが、今の方がパフォーマンスが高いですよ。

それぐらい楽しむといった感情は大切で、競うことも大切かもしれませんが楽しむを意識してみてください。
最近楽しめていないと感じる方は、一度競うのをやめてみてはどうでしょうか?

また新たな自分を発見することが出来て、いつもと違う目線で物事を見ることが出来ます。
そしてその趣味を思う存分楽しみましょう。


・夢中になっているかどうか

最後は、夢中になって取り組めているかどうかです。
これは人によって感じ方は様々なので、これといった答えはありません。
僕の感覚を伝えることが出来たらと思います。

・夢中になっている状態=常にその趣味のことを考えている状態


言葉にするとこれが一番ぴったりだと思います。
みなさんは子どもの頃に経験したことがあるのではないでしょうか?

例えば小さい男の子でしたら、電車や戦隊もののキャラクター等です。
時間があれば電車の本を読んでいて、外に出て電車が通ると「あれは〇〇電車」と言ったような感じです。

この状態が夢中になっている状態になります。
常に好きなことを考えていて、新しい知識を習得したいと言った感情も無意識にあります。

この状態をキープできる趣味を見つけることが、毎日の幸せに大きく変わってきます。
自分はこれが出来ないからだとか、もう年だからと言わずに、チャレンジをしてみてください。
うまくならないといけないと思うから、辛く感じてしまうのです。

ただ楽しむ、ワクワクした感情を感じるだけでいいのです。
小さい頃に上達しないといけないと考えたことは、ありましたか?

目標があってそれを達成するのは、素晴らしいと思いますが一番大切なことを忘れてはいけません。
どうしても見栄やプライドが邪魔になりがちですが、それが自分の人生の妨げになっている可能性が高いです。

最初は変化を嫌うかもしれませんが、慣れてくると変化を楽しむことが出来るようになります。
そうなってくると一番理想的です。
自分のワクワクした感情に正直になると、日頃のモチベーションも変わりますので、大切にしましょう。


最後に、、、、


大人になって新しいことを始めることに抵抗があると思いますが、そこを乗り越えると楽しみしかありません。
もっと早く始めたらよかったななど思うようになると思います。
今我慢ばかりをしていると、後悔しか残りません。

そして時間は有限です。
自分の感情にうそをついて過ごしていると、自分の感情が分からなくなります。
ですので自分の感情は大切にしてくださいね。

そしてだんだんとその趣味が楽しくなって、夢中になります。
そうするとストレスはどんどんなくなって体も心も元気になるのです。

何より趣味を見つけるコツは、

やっていてワクワクしているかどうかを基準にすること

今回は趣味を持つことが大切になりますので、誰かと競ったりすることはあまりお勧めしません。
自分にとっての趣味は誰かと比較する必要はありません。

もちろん誰かと競うことが好きな方はお勧めしますが、
あまり好きではない方は、競うことはしないようにしましょう。
競うことを意識しだすとせっかく楽しいと思い始めたものなのに、うまくいかない時期が来ると逆にストレスになってしまう可能性があります。

ですので誰かと競ったり、比較をしたりはしないように注意をする必要があります。
成長をすることはとても楽しいことですが、その時は昨日の自分と比べてみましょう。
人と成長を比べると必ず、嫌な時期というものがやってきます。

それを糧に成長して楽しいと感じる人もいますが、今回は趣味を探すということが目的になりますので、成長よりもまず趣味を楽しむことを考えてくださいね。


本当に自分に合った趣味は、心の奥からワクワクします。
子どもの頃のような感じになりますので、
自分に合った最高の趣味を見つけて、ストレスを解消させましょう。

大人になってもいつでも趣味は見つけることが出来ますので、安心して探すようにしましょう。
仕事や勉強で忙しくなかなか趣味を見つける時間がないという方も、少しの時間でもいいので見つけるようにしてみてください。

実際に趣味の時間を作ることによって、ストレスを解消すると仕事や勉強のパフォーマンスも向上します。
ですので趣味を見つけて、しっかりとリフレッシュした後に仕事や勉強を頑張るようにしてみてはどうでしょうか?

自分の感情に正直になってみてくださいね。
きっとワクワクした感情は、取り戻せます。



スポンサード リンク






posted by まっつん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック