2019年12月11日

自分軸で生きると世界が変わる〜人からの意見は程々に〜


まっつん(@nSDLKWuiKqfm3xr)です。


さてみなさんは、自分のしっかりした軸を持っていますか?
現在の日本ではネットや情報番組などでかなりの情報量があります。
○○がいいと言う人もいれば、同じ内容なのにこれはよくないとかありますよね?
実際に本当の情報はどっちなんだ?と感じることがあると思います。

僕も〇〇がしたいと思えばまず、色々な情報を集めてから実践をしていました。
しかし情報量が多すぎて、迷う時間もかなり多かったです。
〇〇を始めてみてもやっぱりこっちの方が正しいのかなと感じていました。


その時は、自分軸がなかったから様々な情報に惑わされていました。
この軸があれば自分の生きたいように生きることが出来るようになりますし、誰かに惑わされることはほとんどなくなります。
この記事では、自分軸について書いていきますのでよかったら参考にしてみて下さい。
まず自分軸とは、、、

自分に中にある曲げられない信念の事です。


もう少し簡単に言いますと、「自分はこんな風に考えて行動する」と言ったようなイメージです。
反対に他人軸とは、「他人の意見に寄り添って、自分のしたいことを我慢している」と言うイメージです。


この2つの軸を見て、どう感じましたか?
おそらく多くの人が、自分軸で生きていないなと感じたかと思います。
今の日本ではなかなか自分軸で生きることは、意識をしない限り出来ないと思います。
それぐらいみなさんが他人軸で生きていることになります。


自分がやりたくないことを無理をして、誰かに合わせていませんか?
もちろん少しは合わせる必要はありますが、自分軸を曲げてまでする必要はありません。
しかし自分軸を意識するあまり、自分軸ばかりを気にして誰かにも強要をしていませんか?
自分軸(信念)は大切になりますが、自己中心になってはいけません。
実はこの自分軸と他人軸のバランスを整えることが、幸せになるコツなのです。



自分軸がある人のメリット

・自分の本当にしたいことが出来る

・人の意見に惑わされることがなくなる

・幸せに感じる時間が増える




自分軸と持つことでこのようなメリットがあります。
今の自分がこの3つのメリットの反対の事ばかりしているなと感じる方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてみて下さい。



・自分の本当にしたいことが出来る

まず自分軸がしっかりしている人は、自分の心からしたいことが出来るようになります。
人の意見で行動をするのではなく、自分の意志で行動をするようになるので我慢をせずに済みます。
本当は〇〇がしたいのだけど、誰かから批判や反対があるんじゃないかな?と感じることがなくなります。

どうしても信念を持っていないと、なかなか自分の意見を言ったり行動をすることが難しくなっています。
現在ではネットの情報量がすごすぎるので、昔に比べたら特に自分の本当にしたいことが分からなくなっている人も多いと思います。
小さい時はほとんどの人が自分軸を少なからず持っていたと思います。

それが思春期を迎えて人の視線を意識するようになります。
それがだんだんと色々な人に見られているという意識が強くなり過ぎたら、自分のしたいことよりも他の人から見てどう見えているのかと感じることが増えてしまうのです。


悩むス~1.PNG


ですので少しずつでもいいので、他の人の意見より自分の意見を大切にしましょう。
自分軸をしっかり見つけることが出来たら、考え方や行動も変わります。
本来の自分を取り戻すためにも、まずは自分の信念(自分軸)を見つけるようにしてみて下さい。




・人の意見に惑わされることがなくなる

人の意見に惑わされていませんか?
少しは人の意見を聞くことも大切になりますが、それでも現在の多くの人は惑わされていることが多いです。
〇〇をしたいと思っているだけどどうかな?と誰かに聞いたり、ネットの情報で調べますよね。
そこで反対の意見があったらどうしていますか?

自分がやりたいと言う気持ちが少しずつ減少していくと思います。
結局最後にはやりたい気持ちがなくなって、実行はしなくなることが多いと思います。
自分軸がないとせっかくやりたい気持ちがあったのに、なくなってチャレンジをすることがなくなることも多くなってしまうのです。


人の意見は、かなりの影響力があります。
やりたい気持ちや反対にやりたくなかったことも他人の影響ですぐに変わることがあるので、よく惑わされているなと感じる人は自分軸を見つけるようにしてみましょう。
そうするとネットや人の影響は受けにくくなりますので、オススメですよ。




・幸せに感じる時間が増える

これを説明するのが一番難しいのですが、体感はかなりあります。
自分のしたいことや考えたりすることが、惑わされてなくなるので当然ですよね。
幸せに感じる時間が少ないと言うことは、それだけ自分のしたいことが出来ていない状況になります。

もちろん最初は、自分軸で生きようとすると他の人から「変わったのかな?」と感じることがあります。
それは今まで他人軸で生きてきたので当たり前です。
他人軸で頑張っていたほど、ギャップが大きいと思います。
周りの人から驚かれたりすることも増えますが安心してください。
少し時間が経てば、それがまた当たり前になります。


そうなると次は自分軸で生きることが出来ますので、本当に自分のしたいことや付き合いたい人を選ぶことが出来ますので幸せに感じる時間が一気に増えます。
どうせなら幸せや楽しく感じる時間を増やしたいですよね。



自分軸のメリットはどうでしたか?
僕自身も他人軸で生きていた時は、かなり辛かったです。
本当にしたいことがあるのにも関わらず、出来るだけ人に合わせないといけないと思っていたので、、、

体調も崩した時期もありましたし、辛かった時期もありましたがこの経験がなければ気付くことが出来なかったのかなとも思います。
気付いてからは、最初は戸惑うこともありましたが僕の場合は1か月ぐらいで落ち着きました。
この期間を乗り越えることが出来たら、自分らしく幸せに生きることが出来ますのでぜひチャレンジしてみて下さい。


スポンサードリンク
posted by まっつん at 18:00| Comment(0) | 幸せになるための考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: