2018年08月03日

身近な小さな幸せに気付きましょう


小さな幸せに気付くようにしましょう。

うつ病になってから、今まで当たり前に出来ていたことが、
出来なくなり、改めて色々な幸せに気付くことが出来るようになりました。
例えば友達と遊びに行ったりすることや一緒に食事をする幸せなど数えだすと、止まらなくなりますよね?
正直学生の頃は、早く社会人になって自由に遊びに行ったりしたいなと考えていました。
でも実際に社会人になると、そんな風になかなかなることが出来なくて、学生の頃に戻れたらいいなとよく思うことがあります。
今が大切だと簡単に言える立場ではありませんが、少なくてもうつ病になったことで今を大切にする事に対しては人一倍、考えていると思います。

うつ病になった直後は、そんな今の幸せも気付けなくて、
何も出来る状態ではなかったのですが、ふとした時に気付けるようになったのです。
それから毎日何かでもいいので、気付けるように意識するようになり、
だんだんと世界が変わってきました。
誰かと話をすること、ありがとうと言ってもらえる幸せ、夜になると寝ることが出来てなど当たり前のようで当たり前ではないのです。
だからこそ何かする度に少しでも意識を出来たらいいなと思っています。

小さな幸せ一緒に見つけませんか?
ほんの少しのことでもいいのです。

昨日より元気に過ごせた、ご飯が少しでも多く食べれた
天気がよくて気持ちがいい、早起きが出来た

こんな小さいことでもいいので、よかったら一緒に共有しましょう。
少しの気付きで、世界は変わります。
これは実際にありましたので、自信を持って言えます。
毎日少しでもいいので、小さな幸せ探しをしましょう。
そしてみんなが幸せで楽しい人生を送ることが出来たら、それが何より幸せですね。


スポンサード リンク






posted by まっつん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする